播州織総合素材展 2020

播州織総合素材展 2020 »

主催

公益財団法人北播磨地場産業開発機構

開催期間
  • 令和2年1月29日(水)

    • オープニングセレモニー 10:00〜10:30
    • 本開催 10:30〜18:00
  • 令和2年1月30日(木)

    • 本開催 10:00〜17:00
開催会場

アキバ・スクエア 秋葉原UDX 2F
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
TEL. 03-5577-5432

アクセス
  • JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分
  • 東京メトロ銀座線末広町駅 1・3番出口より徒歩3分
  • 東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2・3番出口より徒歩4分
  • つくばエクスプレス秋葉原駅 A1出口より徒歩3分
来場対象
  1. 商社/問屋、アパレル・ファッション業界、小売/専門店、百貨店/量販店
  2. 繊維、染色、加工、原糸メーカー及び関連素材等の関係者
  3. デザイナー・クリエーター等
  4. 行政、各種団体、報道関係
  5. 学生

播州織総合素材展2020

事業概要や目的

総合テーマ:「先染め新時代へ」
商社や多くのアパレル及びデザイナーの集まるファッションの中心地“東京”で播州織総合素材展を開催し、高度な技術を駆使した先染新製品を提案することにより、商談をメインとして新規顧客の開拓を行うとともに、「播州織ブランド」のPRを行う。

出展

17社1団体による合計17小間

株式会社カゲヤマ、桑村繊維株式会社、株式会社斎藤商店、島田製織株式会社、株式会社泰久商店、大化産業株式会社、内外織物株式会社、株式会社西脇小西、株式会社 播、株式会社 丸萬、丸和商事株式会社、東播染工株式会社、播州織工業協同組合、兵庫県繊維染色工業協同組合、遠孫織布株式会社、大城戸織布、株式会社コンドウファクトリー、服部テキスタイル株式会社

試作コーナー(県補助事業)

試作コーナーでは、播州織産地の各業界等から構成する“播州織ブランド新商品試作委員会”において、「極限」をテーマとして、経糸と緯糸の変化、表面変化、組織変化等を表現するため、染色・織・加工技術を駆使して開発した播州織の新商品試作生地を展示する。

後援

兵庫県、西脇市、加西市、丹波市、加東市、多可町、西脇商工会議所、一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会、公益社団法人兵庫県物産協会、公益財団法人神戸ファッション協会、一般社団法人兵庫県繊維協議会、一般財団法人メンケン品質検査協会、一般財団法人ニッセンケン品質評価センター

播州織ジョブフェア

事業概要や目的

西脇市ファッション都市構想の一環である「播州織ジョブフェア」を多可町と合同で開催し、ファッション関連の多くのデザイナー・クリエイターや学生等に、西脇市・多可町、播州織産地の全体概要、産地受入企業等を紹介することで、モノづくりの興味のある人材を産地に呼び込むことを図る。

ジョブフェアブース等

西脇市・多可町紹介、播州織産地紹介、播州織企業紹介、産地で起業した事例紹介、産地に移住しモノづくりに挑戦する若手デザイナー等の紹介、移住や就職相談コーナーを設置。

特設コーナー

産地へ移住しモノづくりに挑戦している若手デザイナーの作品の展示

播州織コレクション2020(県補助事業)

事業概要や目的

「播州織」の活性化には製品化が重要な課題であるため、デザイナーと産地が連携し播州織を使用した魅力ある製品を試作開発しファッションショーを開催することにより、播州織をPRする。
実施にあたり、生地を提供する播州織産元協同組合各社とデザイナーをグループ分けする。
今回は一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)に所属するデザイナー3名が、播州織を使用した製品を試作開発する。

デザイナー・ブランド名
開催時間(両日)
  • 1回目:11時30分〜
  • 2回目:14時30分〜

images

井上里英香Rika Inoue
ブランド
RIEKA INOUE GNU »
コンセプト
「着る人が自分のために着るドレス」をコンセプトに新しいエレガンススタイルを提案。“新しいものは歴史と技術の組み合わせ”という神話のGNUの誕生のストーリーをもとに、ありふれたもので見たことのないアイテムを生み出します。
コラボ企業
5社(大化産業(株)/内外織物(株)/(株)丸萬/明晃商事(株)/播州織工業(協))

images

竹内 淳子Jyunko Takeuchi
ブランド
Dsofa(ディーソファ)
コンセプト
「着る人が自分のために着るドレス」をコンセプトに新しいエレガンススタイルを提案。“新しいものは歴史と技術の組み合わせ”という神話のGNUの誕生のストーリーをもとに、ありふれたもので見たことのないアイテムを生み出します。
コラボ企業
5社((株)カゲヤマ/(株)齋藤商店/(株)泰久商店/(株)播/東播染工(株))

images

大原 由梨佳・スティーブンホールYurika Ohara / Steven Hall
ブランド
IN-PROCESS Tokyo »
コンセプト
「IN PROCESS」とは、“その服が出来上がる過程にある美しさ”を定義し、洋服のオーラを捉える事をコンセプトとする。独特なイラスト、コラージュ、色彩で表現する世界観など、プリントやテキスタイル、カッティングへのユーモア溢れるアプローチで、毎シーズンのコレクションを展開。ノスタルジックなセンスと、遊び心あふれる美観を合わせ持ち、高揚感もたらす日常着の再定義を目指す。
コラボ企業
4社(桑村繊維(株)/島田製織(株)/(株)西脇小西/丸和商事(株))

イベントの最新情報はこちらから »

PAGE TOP